英単語の読み方・書き方はルールで覚える

多くの塾でそうだと思いますが、この記事、新中1生たちが、英語の勉強に取り組んでいます。

とくに子どもたちを悩ませるのは、英語のつづり(スペリング)です。

英語は、その歴史的背景もあり、つづりのルールが他の言語より複雑で、多くの例外があるので、かな文字に慣れた日本人には、なかなかとっつきにくいですよね。

中学1年生だけでなく、大人でも、つい間違った読みをしてしまったり、つづりを間違えて書いてしまったりすることってありますよね。

とはいえ、まったくの不規則なわけではなく、ある程度までは法則性で読み書きすることが可能です。

翔智塾では、こんな方法で英語のつづりのルールを解説しています。

ぜひ、ご覧になってみてください。

そのほかの動画もぜひ、ご覧になってみてください。

それでは、また!

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴30年。県下最大手塾・茨進の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。

最新記事 by 中村 五十一 (全て見る)

シェアする

勉強法

Posted by 中村 五十一