プログラミング

ゲーム機やパソコンを分解します!ネット・ゲーム中毒のお子さんはぜひ!?

少し前ですが、子どもがスマホのルールを守らなかったため、目の前でスマホを破壊したという芸能人が話題になりましたよね。

そんなネット・ゲーム中毒のお子さんをお持ちの親御さんには朗報です!?

子どもたちにゲーム機やパソコンを分解してもらおう!

というイベントが、 翔智塾でもお手伝いをさせいただいているCoder Dojo 守谷で、「分解ワークショップ」というタイトルで開催されます。

Coder Dojoでは、ふだんはプログラミングを中心に子どもたちと大人たちが協同作業をしています。しかし、ある程度のプログラミングの知識や技術が身についてくると、それを動かす機械の構造を理解しておくことは、次のステップへむけてとても有効なことなんですよね。

まだ、申し込みできるようですので、興味のあるお子さんがいらっしゃれば、ぜひ!

また、壊れてしまってもよいゲーム機やパソコンがあれば、ぜひCoder Dojo 守谷までご連絡ください。あわせて、募集中です。

今後は、

「そんなにゲームやネットばかりやっているなら、Coder Dojoの分解ワークショップに出しちゃうよ!」

が、ゲーム・ネット中毒の子には効果てきめんの「切り札」になるかもしれませんね。(;^ω^)

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする