大きな声で独り言

守谷駅に住んでいる美声の野鳥

この季節、守谷駅周辺を歩いていると、とても美声な野鳥のさえずりが聞こえてくるのをご存知でしょうか。

あえて、文字にするなら

「くーりーよー」

みたいな感じの鳴き声です(^^;

私たち夫婦は、この鳥のさえずりが大好きです。その鳴き声がまるで「来ル里、いいよ~」と言っているみたいで余計に愛くるしく感じます。

最初はこの鳥の正体がわからなかったので、私たち夫婦は勝手に「くーりーよー」と名付けていました。トップの写真は、妻が撮影したものです。

しかし、友人たちの協力もあって、その鳥の正体が「イソヒヨドリ」ということがわかりました。

声だけでなく、見た目も美しいんですよね。

もともとは、海岸の岩場に住む鳥なので、とにかくコンクリートや屋根の先端が大好きなようです。

その性質と声の大きさゆえに慣れてくると簡単にその美しい姿を見つけられるようになります。

守谷駅にお越しの際は、ぜひ耳をすませてみてください。

夜でも鳴いていることがあるので、ちょっと心配になりますが・・・。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする