国語力を伸ばす3つのポイント

すべての科目、すべての学力の基礎にあたるのが国語力です。

論を待ちません。

 

 

ところが、

「国語力って、伸びないよね」

と、最初からあきらめてしまっている方がいらっしゃいます。

同じ理由で、国語の指導をしない塾もあります。

 

 

STUDY PLACE 翔智塾には、

「国語力が伸びると評判を聞いて・・・」

と、電車で1時間以上もかけて通塾してくださっている方が少なくありません。

開塾以来、国語力を伸ばす明確なメソッドをもっていることを、実績とともに訴え続けているからだと自負しております。

 

もちろん、ただやみくもに文章題を解いたり漢字練習をするだけでは効果は望めません。

国語力を伸ばすための3つのポイント、つまり

「語彙力」「構造分析力」「速読力」

に対して、それぞれに最適なアプローチをすることが重要になります。

 

「語彙力」「構造分析力」については、最近は良い教材があるのでとても伸ばしやすくなりました。

最後の「速読力」についても、先日、日本速脳速読協会さまのシステムを導入して飛躍的に指導の効率が上がりました。

 

すべての教科の基礎は国語力にあると四半世紀ものあいだ言い続けて指導をしてまいりましたが、

とくに教材面ではほんとうに環境がよくなりました。

 

STUDY PLACE 翔智塾を開校してから10年が経とうとしています。

これを機に、あらためて、

「すべての科目の基礎である国語力をまず伸ばす」

という原点をより先鋭化させていきたいと考えています。

 

The following two tabs change content below.
株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。