この時期の中3生の成長はすごい

指導者としての立場からみて、大学受験・高校受験・中学受験、それぞれに異なる魅力と苦しさがあります。

中学受験は、子どもたちの純粋な好奇心の輝き。

大学受験は、自分の人生を考えながらの真剣さ。

では、高校受験はどうか・・・

それは、それまでの「こども」としての態度が「おとな」へのそれと変化していく成長

だと私は思います。

とくに、子どもたちは「中学最終学年」という言葉とともにやってくる現実と実感が、新学期開始直前からぐんと高まります。

僕ら指導者は、そういう気持ちの波に二人三脚で波乗りをしていきます。

(あくまで比喩ですけどね。じっさいにやろうとしたら、ぜったい難しい!)

今年も、中3生、今からいい顔していますよ!

それでは、また。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴30年。県下最大手塾・茨進の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。

最新記事 by 中村 五十一 (全て見る)

シェアする