大きな声で独り言

蒲郡の未来義塾・守田塾長と塾の未来について語ってきた

ネットの時代、全国の塾の先生方のご活躍やお考えにいながらにして触れることができるようになりました。

そんなある時、とある塾長先生のプロフィールに「さだまさしさんが好き」という文字にドキッとしました。

好きになる人に出会った瞬間です。

いや、別に「さだまさしさんが好き」な人はたくさんいると思いますよ。

私も、「さだまさしさんが好き」ですが、「熱烈なファン」かと言われれば、きっと熱烈なファンからお叱りをうけるような程度ですし。

でも、なぜかそういう時の直感って、ほぼハズレない。

愛知県蒲郡市にある「未来義塾」の塾長・守田先生。

以降、先生のブログやサイトから目が離せない日々が続いています。

そんな守田先生から

「今度東京に行く用事があるのですけれど、お会いできませんか?」

というメッセージをいただいた時の私の気持ちは、好きな人から始めてLINEが着信したときの気持ちを想像していただければおわかりになるかと思います。

当日、ドキドキしながら、待ち合わせの改札口へ行くと、すぐに初対面にもかかわらず守田先生はすぐにわかりました。

お写真で拝見した通りの人懐っこそうな方。

大きな確信と小さないたずら心で、こっそり先生に接近して声をかけました。

「守田先生!」

「うわ、驚いた!」

これが、私と守田先生が初めて交わした会話になりました。

妻が薦めてくれたお店の予約の時間にはまだ少しあります。

ここは、東京のとある観光名所です。

「守田先生、どこかお立ち寄りになりたいところはありますか?」

と伺ってみました。

「いや、それより、先生と早く話がしたい。先生とたくさん話がしたい。」

私、18歳と300余カ月・・・・・・

好きな人ができました。

こんなこと言われたら、惚れてしまいますよね。

守田先生との楽しい時間はあっという間にすぎてしまいました。

塾の未来を語り合っているだけで、さだまさしさんのことを一言も話題にできないくらいに。

勉強を通じて、子どもたちに生きていくことのすばらしさを伝えたい・・・・

そんな共通の思いを胸に、守田先生からいただいたアイディアやヒントを、さっそくSTUDY PLACE 翔智塾をよりよくしていく工夫を進めていきます。

守田先生の見る「未来」はいかに・・・・

おっと、生徒たちがやってきました。

それでは、今日はこのへんで。

後日、守田先生が当日のことについて、こんな素敵な記事をあげてくださいました。

守田先生、ありがとうございます!

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする