大きな声で独り言

翔智塾がどんな塾かわかる動画!? 「最後の授業」

おかげさまで、ご入会を検討されているとのご連絡を数多くいただいています。

できるだけ無料体験授業を受けていただき、他塾さんとも十分比較していただいたうえで、ご入会いただければと考えております。

塾なんてどこもいっしょ・・・かもしれません。私もそのことを全面的に否定しようとは思いません。

しかし、だからこそ、ちょっとした小さな味付けの違いみたいなものに魅力を感じていただけるとうれしいですね。

翔智塾がどんな塾か・・・ということのヒントになる動画を今日は紹介したいと思います。

と言っても、よくあるような教室紹介や「うちの塾はすごいよ~」的なCM動画ではありません。

私が翔智塾を立ち上げる直前に出会った動画で、起業までの壁を乗り越えさせてくれる心の支えになった動画です。いわば、翔智塾の心の支えともいえる動画です。

それは、余命半年を宣告されたランディ・パウシュ教授の「最後の授業」です。

「悲壮感を期待していた人に申し訳ない」と 冒頭でランディ・パウシュ教授は 言ってみせます。そんな
茶目っ気たっぷりの授業です。

教育者は・・・いえ、大人は子どもたちに何を伝えるべきなのか・・・私は悩むといつもこの「最後の授業」をみかえしています。

ぜひ多くの方にご覧いただければ嬉しいです。

いかがでしたか。

それでは、今日はこのへんで。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする