大きな声で独り言

監視カメラを導入しました

基本的に教室にはいっさい現金を置いていません。生徒さんや保護者さまとも現金のやりとりはいっさい無くしてきました。

某大手塾に勤務していた時、夜中に空き巣に入られたことがありました。聞くところによると、この時期は入会者が多いため、教室に多額の現金が置いていることは、泥棒業界では有名な話しなのだとか・・・。

翔智塾に限らず、いまどき教室に現金を置いてある塾などほとんど無いと思うのですが、 泥棒さんがそれを知っているとは限りません。

そんなことも考え、教室に24時間録画の監視カメラを設置しました。

これまでは、パソコンのカメラを使っての監視だったのですが、専用機を導入することでより使い勝手がよくなりました。冒頭の写真のように閉室後の夜でもこんなにはっきり見えるのはすごいですね。

空き巣対策だけでなく、教室でのその他のトラブルにも威力を発揮しそうです・・・いや、発揮してもらう状況自体は困るのですけれどね・・・(^_^;)

それでは、今日はこのへんで。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする