大きな声で独り言

生徒増につき筑波大学に求人票を出してきました

おかげさまで、新年度に向けてお問合せ・お申込み、多くいただいております。

この調子でいくと個別指導の先生がまた不足することが懸念されます。

そこで、筑波大学へ講師募集の求人票を出してきました。

筑波大学の敷地は広大で、路線バスで移動しなければならないほどです。

そんな広い敷地の中で、求人票を出すオフィスはつくば教室のすぐ近くでした。

つくば教室として利用させていただいているコワーキングスペース Tsukuba Place Labは、筑波大学の学生さんにとっては、この上ないロケーションと、アットホームな環境だと思います。

今年は筑波大学の学生さんの魅力ある授業を全国にネット配信していく予定です。

技術的には、学生講師さんも、生徒さんもそれぞれ好きな場所で授業をすることも可能です。

そんな新しいチャレンジをいっしょに楽しんでくれる仲間との出会いを心待ちにしています。

もちろん、筑波大学以外の学生さんもぜひご一緒できればと思っています。

それでは、今日はこのへんで。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする