大きな声で独り言

仙台へお墓参りに行ってきました

連休中に秋の彼岸ということで、お墓参り行ってきました。

今回は、妻の実家の墓地がある仙台、厳密に言えば岩沼市への墓参です。

 

新幹線で行けば日帰りも可能ですが、費用も考えると毎回夫婦二人で運転を交代しながらの泊りがけドライブです。

 

宿泊地は毎回いろいろと変えてみるのですが、岳温泉にあるお気に入りの宿だけは必ず宿泊することにしています。

もう何回目だろうかというくらいお世話になっている宿です。

 

どこの温泉地もそうですが、建物自体は経年劣化で最新の設備というわけにはいきません。

だからこそ、日々のメンテナンス・清掃の状態、スタッフさんたちの対応や心配りが大きな差となってくるのが、今の日本の温泉旅館の現状だと思います。

その意味で、このお宿は本当にすばらしくて、同じサービス業を営む者として、いつも勉強させていただいているという感じです。

 

温泉旅館というと、一泊何万円もするようなところもありますが、ここは「常連割引」もあって、ビジネスホテルと大して変わらない価格帯で私たち夫婦はお世話になっています。

コストパフォーマンスがすばらしすぎて、この経営努力にはひたすら頭が下がります。

 

 

岩沼市では、毎回、3基のお墓をきれいにしてお参りしてきます。

妻や妻の家族との縁をいただいたことに感謝の祈りをささげてきます。

 

東日本大震災のときは、このあたりの墓石は倒れ、津波も数十メートル先までやってきたと言います。

こうして自分が今生きているという奇跡の不思議さを思わずにはいられません。

 

 

岩沼の墓参では、必ずお参りする神社があります。

 

 

日本三稲荷のひとつ、竹駒神社さん。

「みんなの成績が上がりますように。」

 

仕事の神様、金蛇水神社さん。

「みんなの成績が上がって塾が発展しますように。」

 

帰路は福島で「福島餃子」を食べまくってきました(^^;

餃子と言えば、宇都宮や浜松が有名ですが、福島もなかなかの餃子の街なんですよ。

人気店だったので、1時間以上待ちました・・・(*´ω`)

 

 

おかげさまで、無事、帰宅。

本日より、通常授業を再開しました。

 

さぁ、リフレッシュしたので、またがんばりますよ!

 

それでは、今日はこのへんで。

 

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする