塾の日常

夏休み中のポイント大賞を発表します!

STUDY PLACE 翔智塾では、入退室ごとに保護者のスマホアプリに連絡がいくcomiruというシステムを導入しています。このシステムでは、入室で2ポイント、退室で3ポイントがつくようになっていて、塾の自習室にどれくらい来たかがわかるようになっています。

 

そこで、毎月、このポイントの上位者を発表しているわけですが、今回は7月21日から8月末日までの夏期講習中を通してポイント加算してみました。

さて、その結果はいかに・・・・。

 

小学生部門

1位 RTさん(5年) 210ポイント

2位 SKさん(5年) 150ポイント

3位 MMさん(5年) 141ポイント

 

中学受験組が上位3名を占めることになりました。

今年は定員の関係で6年生に受験クラスが無いので、5年生の圧倒的な勝利となりました。

 

中学生部門

1位 KTさん(3年) 275ポイント

2位 SSさん(3年) 254ポイント

3位 YOさん(3年) 233ポイント

 

やはり3年生が上位独占です。

しかし、1年生のKHさんが213ポイントで4位につけていることも注目です。

3位のYOさんは、初ランクインですね。おめでとう!

 

高校生部門

1位 KSさん(3年) 121ポイント

2位 SMさん(1年) 100ポイント

 

高校生になると、そもそも入退室チェックをしない子がいたり、そもそも母数が少なかったりするので、この2名で1位争いをするのが定番になってきましたね。

 

外部教室部門

1位 KAさん(中3) 118ポイント

 

つくば教室、越谷レイクタウン教室などの外部教室では、KAさんが、わざわざ南守谷校にまで通うというがんばりを見せてくれました。南守谷校在籍の中3生とそん色ないポイント数はさすがです。

 

 

さて、このポイント発表ですが、今回が最後の発表となるかもしれません。

というのは、さくら個別指導学院の國立先生に、comiruなら教室滞在時間を算出する機能があるということを教えていただいたからです。

 

ちなみに、その時間で集計したランキングは先日発表したこちらに。

この夏休みに塾生たちがどれくらい塾で勉強したか公開してみます

 

入退室ポイントだと、途中で帰宅してもポイントがついてしまうという欠点もあるので、今月からは滞在時間でのランキングに切り替えることを考えています。

 

そのぶん、ポイントは、塾内でルールを決めて手動で加点減点できる仕組みなので、そういう使い方も考えていきたいと思っています。

 

それでは、今日はこのへんで。

 

 

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする