大好きなお店のお話し

守谷にできた絶品「かき氷」屋さんに行ってきました

パーラートマトというかき氷屋さんが守谷にできたというので、無類の食いしん坊であるわが夫婦はさっそく行ってきました。

 

中へ入ると、かき氷屋さんと言っても、カウンターやらテーブル席などがある本格的なレストランのようです。

 

 

さっそく運ばれてきました・・・

 

ん!?

こんなかき氷は見たことありません。

イタリアンの前菜のような見た目のかき氷が出てきました・・・。

はて?

 

でも、美味しいので、パクパク食べちゃいます。

ん~、これはかき氷ではなく、ちゃんとしためっちゃおいしいイタリアンの前菜ではありませんか。

 

それとも、イタリアではかき氷にも前菜がつくのでしょうか。

 

あ、また何か運ばれて来ました。

 

さぁ、今度こそかき氷・・・・

どう見ても、かき氷には見えません。

 

だって、温かくて美味しそうな湯気がたっています。

 

そして、やはり美味しいので、パクパク食べちゃいます。

もちろん、かき氷ではなく、めっちゃおいしいパスタです。

 

 

もしかしたら、イタリアではパスタのことを「kaki-kori」というのかもしれません。

つまり、私たち食いしん坊夫婦が聞いたのは「かき氷」屋さんではなく、イタリアンレストランのことだったのではないかという疑惑が浮上してきたのです。

 

 

あ、また何か運ばれてきました。

 

 

次に運ばれてきたのは・・・

 

 

ふふふ、もう騙されませんよ。

 

これもきっと、かき氷ではないんですよね。

 

わかってますって・・・・

 

 

 

一口パクッ・・・・・なんじゃこりゃ~。

 

たしかに、これはかき氷ではありません。

 

かき氷に似ていますが、かき氷がこんなにおいしいはずがありません。

氷も水も感じられません。ただ口の中で雪が解けるようにふわっとした冷たさと甘さが広がるんです。

頭がキンキン痛くなることもありません。

 

 

お店の人に聞いてみます。

「これ、なんと言う食べ物ですか?」

 

 

すると驚愕の答えが・・・・なんと・・・

 

「かき氷です。」

 

 

(;゚Д゚)マジデスカ

 

 

パーラートマト

 

じつは、この「パーラートマト」は、西友の近くにあるイタリアンレストラン「オステリアアルバ」さんの中に期間限定でできたお店。

それゆえに、アルバさんの美味しいイタリアンランチと絶品かき氷という、おそらく日本で、いや世界で唯一の組み合わせが楽しめるのです。

 

私の驚きが、けっして大げさなものではないことを、ぜひご自身でご確認してみてくださいね。

 

https://twitter.com/suzuki5087/status/1000201090011353093

 

 

 

それでは、今日はこのへんで。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする