未分類

中学受験で幸先の良いスタート

中学受験の結果が、高校受験や大学受験に先行してどんどん出てきています。

 

国語個別+算数個別+理科集団+社会集団+速読個別

 

という翔智塾における中学受験指導の基本スタイルが確立してから初めての学年だったわけですが、

おかげさまで、現在のところ、全生徒・全校全勝というすばらしい結果がでています。

 

中学受験は親の受験、高校受験は親子の受験、大学受験は子の受験などと言われますが、

10歳をちょっとすぎたばかりの子どもを過酷な勉強レースに参加させるのは、

親御さんをはじめとする保護者のみなさまのご苦労の並大抵ではなかったかと思います。

 

私自身、当時はまだ珍しかった中学受験を経験した者として、

また、塾講師として初めて担当したのが中学受験クラスだった者として、

中学受験には格別の想いがあります。

 

 

一部の子しかチャレンジしない中学受験は、結果にかかわらず、「チャレンジしてよかった」と思えるような経験にしてあげること・・・・

 

人生の中では、

受験より厳しいできごとがたくさん待っています。

そのときのために。

 

中学受験生だけの模試で算数は全国1位をとった子も・・・

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする