未分類

速読甲子園で全国トップの塾生たちに会ってきました

日曜日に、早稲田大学の大隈講堂で催された「速読甲子園」の表彰式に行ってきました。

 

 

表彰式には、テレビや雑誌の取材も多く来ていて、あの大隈講堂が人でいっぱいに埋まっています。

学年ごとに個人の全国トップ3の子たちが表彰されていくのですが、きちんと社会人部門の表彰もあります。私もがんばらねば!

 

 

個人戦だけでなく、塾のトップ5の子たちの合計点数で競われる団体戦では、今年の初めにスタディー・プレイスで開催した小澤淳先生の全国講演会でお世話になった先生がたの塾が軒並みトップ入りしていました。

こんなすごい塾や塾生の方々とご縁をいただけたのも、小澤先生効果ですね。

 

「勇気を出して一歩踏み出したことが良かったんですよ。」

 

と、キッズイングリッシュの金谷先生に言われたことがうれしく心の中で響きます。

自分が塾という活動を通じて子どもたちに伝えたいことは

まさに、そのことだったんですよね。

 

その後に開催された日本速脳速読協会さまの20周年記念パーティーでは、全国から集まった速読のベテラン塾さんと多く知り合うことができ、貴重なアドバイスをたくさんいただきました。

どんどん、スタディー・プレイスの会員さんたちにも還元していきますね!

 

 

講師としても、経営者としても、とても刺激になった1日でした。

15034814_1628861080747010_2559480975734079488_n

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする