お知らせプログラミング

近所のすご腕お父さんがプログラミングを教えてくれるぞ!

CoderDojoという世界的なボランティア活動をご存知ですか?

7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では63カ国・1,000の道場、日本では全国に50以上の道場があります (2016年9月現在)。

そして、この夏、守谷でもこのCoder Dojoの活動が始まっています。

 

本来、子どもたちどうしの「学びあい」(アクティブラーニング)を主眼とした活動ですが、

守谷ではまだ始まったばかりなので、

ふだんエンジニアとして活躍している近所のお父さんたちが集まって、

10代の子たちにプログラミングを無料で教えてくれています。

 

前回は、「第0回」ということで、南守谷児童センターのミナーデで行われました。

STUDY PLACEからも塾長や野村先生がこの活動のお手伝いをさせていただきました。

子どもたち以上に目を輝かせているお父さんたちの姿がほんとうに素敵でした。

 

今回、「第1回」を開催するにあたって、南守谷児童センターが予約できなかった関係上、

STUDY PLACE 陽だまりサイト

をご利用いただくことになりました。

 

詳細な情報とお申込みは、coder dojo 守谷のサイトをご覧ください。

http://coderdojo-moriya.com/

9月20日(火)まで募集していますので、前回参加された方もぜひふるってご応募ください。

The following two tabs change content below.

中村 五十一

株式会社スタディー・プレイス代表取締役。STUDY PLACE 翔智塾の「ボケ」担当、「ツッコミ」は生徒たち。授業は「生徒たちとの掛け合い漫才」だと思っている。塾講師歴25年。県下最大手塾の教室長などを歴任。千葉テレビの「茨城県立高校入試の解答と解説」で3年にわたり解説を務めた。
シェアする